思い出すのはあのはじめてのドキドキ感

この時期になると一年前の引っ越しを思い出します。

 

初めての1人暮らし、しかも女性という事で、セキュリティー万全の新築マンションに引っ越ししました。

 

新築だけあってウォークインクローゼット完備。大きなタンスや衣装ケースがいらないので随分楽でしたし、エアコン完備だった為にエアコン購入費や取り付け費が掛からず助かりました。

 

勿論新築マンションなので敷金礼金は高かったです。

 

 

管理費も高めですが、完備されている物が多かったので女性には良いと思います。

 

 

引越しの荷物も最小限、しかも女性用の引っ越しパックを申し込んだので作業員が女性で大助かり!

 

 

細かい所に気が利いてくれますし、下着等が入っている段ボールを運んでもらう際も不安ではありません。

 

 

自分のプライベートを見られる訳ですから、見知らぬ男性に手伝ってもらうのはちょっとね・・・

 

 

しかも派遣やバイトが多い引越し業界、か弱い女性にとってはちょっと怖いのが本音です。

 

 

もしも次引っ越す機会があれば、迷わずにまた女性専用の引っ越しパックを利用すると思います。

 

 

とはいえ、この街がすっかり気に入っている私。都心に近いのでとにかく便利!買い物も困らないし、雰囲気の良いカフェやお気に入りの美容院も見つかりました。

 

 

都心に近いといっても若干離れているので、自然も沢山あります。季節の移り変わりを実感できるのが何よりお気に入り。

 

 

桜並木があるのでこの春は彼氏と散歩する予定です。

 

 

自分が生まれ育った街以外に自分の街があるのって、なんか良いですね。公園で子供達とその親が遊んでいる姿を見ると、ほっこりします。

 

 

いつか私もそんな日が来れば良いな(*^。^*)

 

 

これは気が早い話ですが、家族になってもこの町は暮らしやすい気がしています。